2018年08月28日

北摂風物詩

     北 摂 風 物  


    

    ツバメの大群



 豊中市の北部、宮山町にある赤坂下池には、


6月下旬頃からツバメが寝ぐらを求めてやって

きます。その数1万数千羽と言われています。


日が落ちる頃から次々と群れをなして飛んでき


ます。


夕暮れの空がツバメの大群で一杯になり、


それはそれは見事な風景です。



     20170726 ツバメのねぐら 豊中市赤坂下池 松下孝雄IMG_7140.jpg 





   20180807 ツバメのねぐら入り 豊中市赤坂下池 松下孝雄2.jpg


 日が落ちて暗くなる頃、ツバメたちは鳴き声


ともに生い茂った葦の中に消えていきます。



9月下旬ころまでは見られるようですが、見ご


ろは7月半ばから8月初旬です。



鳥好きの方も、そうでない方も必見です。



    20180807 ツバメのねぐら入り 豊中市赤坂下池 松下孝雄3.jpg

     写真提供: 日本野鳥の会大阪支部 松下孝雄氏

posted by ほくせつちゃん at 16:45| Comment(0) | 日記